世界料理学会レポートのご紹介

カテゴリー: パン | 投稿日: | 投稿者:

少し前の話になりますが、昨年9月に開催された「第6回世界料理学会 in HAKODATE」に志賀シェフが今年も参加してまいりました。

世界料理学会は、世界中から料理人や食品研究者、学者などが集まり、自身の料理法や考え方、新しい知見などを発表し、共有する場です。志賀シェフは、2010年の「第2回世界料理学会 in HAKODATE」で、パン職人として初めて参加・発表をして以来、毎回参加していろいろな料理人や研究者の方々から刺激を受けています。

昨年の学会に同行された、ウェブマガジン「MADE IN…」の伊藤さまがレポートを掲載してくださったのでご紹介します。いま、料理に携わる方々が何に関心を持ってどんな動きをしているか、その片鱗が垣間見れると思います。ご興味のある方は是非ご一読ください。

(写真中央が伊藤さま)

DSC_0151

 

レポート(前編)→http://monokoto-madein.jp/column/4253/
レポート(後編)→http://monokoto-madein.jp/column/4669/