毎年、この時期だけのお楽しみ、シュトーレン。
ブラウンシュガーと和三盆を使った上品な甘さのシュトーレンには、酸味がほどよいベリーのデザートスープ。ディナーの後のひと時に、特別なメニューです。
そして、パーティーシーズンにはやっぱりシャンパーニュ。
「ジョノーロバン シャンパーニュ」は、上品で優しい味のシュトーレンとデザートスープとの相性抜群です。

調理時間:30分 ※冷ます時間を除く

<材料> 2人分

【ベリースープ】
ミックスベリー(冷凍)100g
グラニュー糖 15g
レモン汁 小さじ1
水 大さじ2

【焼きリンゴのピュレ】
りんご(紅玉) 1個
グラニュー糖 小さじ2
マスカルポーネチーズ 適量

<作り方>
(1)【焼きリンゴのピュレ】を作る。
りんごは芯をくり抜き、その部分にグラニュー糖を詰める。アルミホイルで包み、180℃のオーブンで約20分焼く。
皮を取り除き、裏ごしして冷ましておく。

(2)【ベリーのスープ】を作る。
ミックスベリーは解凍し、グラニュー糖、レモン汁を加え、フードプロセッサーやスティックミキサーで攪拌する。

(3)グラスに(1)と(2)を入れ、マスカルポーネチーズをトッピングする。

<フードスタイリスト丹羽彰子さんのコメント>
・ベリーは生の苺、ブルーベリー、ラズベリー等でもできます。その際は加える水の量を加減してください。
・甘みを足したい場合は、上からハチミツをかけるとよいでしょう。
・マスカルポーネチーズが固い場合は、牛乳や生クリームを加えて調節してください。

 「シュトーレン」のお取り寄せはこちらから

81921465